趣味の営団地下鉄 07系(07-001F) 青帯 東京メトロ 千代田線 東西線 有楽町線 副都心線 

 Top>07-001F活躍の記録(3)

07-001F活躍の記録(3)
(→その1へ戻る
(→その2へ戻る

固定運用を中心としながらも、一体運用される常磐緩行線入りを果たした07-001F。

常磐緩行線で様々な記録を樹立したが、
わずか3ヶ月の活躍で、「鷹」の名のごとく、千代田線から去っていった。


(企画・撮影: 常磐綾瀬の輔)
(編集:pokeo)
朝も06S以外にも充当されるようになる。綾瀬出庫の41S松戸行。


(綾瀬駅にて)
夕方には取手行に充当。ついに茨城県へ。


(柏駅にて)

普段は閑散としている取手の緩行線ホームもファンがちらほら。


(取手駅にて)
松戸では新京成とも一瞬の顔合わせ!

「京成津田沼」を掲げる、「習志野たぬき」こと新京成8000形。

07−001Fも東西線に本転属となれば掲げる「津田沼」であるが、同線と顔を合わせることも、交差することは2度とない。


(松戸駅にて)
我孫子でも記録的な並びが実現。

すなわち、207系とホームをはさんで並んだ!一編成同士、一瞬の出来事だった。
そのまま代々木上原へ。


(我孫子駅にて)
夜の引き上げ線で、しばしの語らい。
07系は綾瀬止まり。207系も我孫子へ帰区する。


(代々木上原駅にて)
   その3-2  へ つづく
07-001F活躍の記録(3)
(→その1へ戻る
(→その2へ戻る




▲2006年度に行われた5000系置き換えに係る07系転属は、
pokeo@東西線深川検車区」をご参照ください。

 Top>07-001Fの活躍(1) 
inserted by FC2 system